世界の片隅で紡ぐ音楽 くもりのち晴れ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコニコ動画にアップしました!



結局、MP4でのエンコードがうまく行きました。なぜうまく行ったのか良く分かってませんが、1つは問題の起こった箇所のイラストをPhotoshopでニコ動仕様の4:3にリサイズしたことと、もう1つはエンコする時にH.264プラグインの設定を若干変えたことぐらいでしょうか。まあ結果オーライってことで。

Cosmic Velocityのロングと今回と、ちょっと思うところがあって、ピアプロの複数のユーザーの方から色んなイラストをお借りすることにしました。

正直、現在のピアプロの投稿作品の内容はかなり混沌とした状態になってきていて、一見ただのボーカロイドファンサイトのようになっているように思います。それは将来的にボーカロイドユーザーを増やすことに貢献するかも知れません。でも、元々のCGMという理念に、少しでも近づいているのでしょうか。

毎日、大量の投稿の中に、丁寧に丹誠込めて作られた素晴らしい作品が、コメント1つ付かないままに埋もれていく。自分はどちらかというと底辺Pですから、「発掘する」なんていうおこがましい気持ちはありません。単純に、「好き」「素晴らしい」と感じた作品を作られた方々に、その思いを「使わせてもらう」という形で積極的に伝えたい。それができるのがピアプロなんですよね。

というわけで、今回は風景画も含めて、「オール・ピアプロ・マスターピーシズ」で動画をお送りいたしましたー。
スポンサーサイト

エンコードがうまくできない

動画を速攻でアップしたいのに、エンコードがうまく行かないー!

実は今回、よりストレスの少ない動画制作環境にするため、Adobe Premiere Elements 7を導入してみました。Adobeの製品は非常にいいのですが、マニュアルがヒドイ。市販のハウツー本が売れるように、わざとそうしているのではないか、と思えるほどです。

Premiereは最初は色々戸惑いましたが、慣れてくるとなかなか快適です。色んな表現方法が簡単にできます。今回はPremiereでの初めての動画ですので、それほど凝ったものにしていませんが、今後様々な機能を使っていくのが楽しみです。

で、一通り動画を作り終わって、ムービーファイルにレンダリング。しかし出来上がったムービーファイルを観てみると、イラストの変わり目で表示サイズを調整しているような動きが入っている。なんじゃこらー!

設定をいろいろと変更してはレンダリングを繰り返し、なんとか除去に成功。そしていよいよAviUtlでMP4へエンコード!できたMP4ファイルを再生。・・・・・・・真っ暗でイラストが表示されない。ウガー!

ニコニコ動画まとめwikiなどを参考に、AviUtl他いくつかのファイルを最新版に更新してトラブルクリア。再度エンコ。そして再生。今度は上手くいったか。しかし、途中で画面が白っぽく変色したりしている。これじゃダメだ。くそー、ここまできてWindowsムービーメーカーの方が良いソフトのような気がしてきたぞ・・・・・。どうなってるんだPremiere。

今回の動画は、「くもりのち晴れ」のために描いていただいたイラストの他、まだリンのオリジナル曲の動画で使われていないと思われるイラスト(「歌ってみた」やランキングのサムネは除く)をピックアップして使わせていただいています。どれも素晴らしいイラストなので、早く皆さんに観ていただきたいのですが・・・・・。誰かエンコしてくれー!

ピアプロにアップしました

新年1発目の曲、「くもりのち晴れ」が完成しました。ピアプロにアップしましたので、聴いていただけると嬉しいです。

最初はどうなるのかと思いましたが、なんとか最後までゴールできましたねぇ。良かったです。リンさんが思いのほか素直にきれいに歌ってくれたので、ボーカル調整にあまり手間がかからず、とても助かりました。

作詞は毎度のことながらとても苦労しましたが、まあこんなもんじゃないかと。時間の流れをちょっと意識した歌詞にしてみました。

動画は「巡音ジェバンニ祭り」が始まる前になんとかアップしたいですね。ですので、今回はスピード重視でピアプロから既存の作品をいくつかピックアップして使わせてもらおうと思います。

お楽しみに。

リンさんの調整

今回、初めて本格的に鏡音リンを起用していますが、細かい調整に入ってからいくつかの問題が出てきました。

以前、ミクさんは「え」段の発音に難がある、と書いたことがありましたが、リンは「ち」「し」など、「い」段の発音がやや不自然になるようです。正確には、「い」段の発音が強すぎて、前後の発音とのつなぎ目がスムーズにならず、ロボット声のような印象になってしまう、という感じです。

ボーカロイドは同じ発音に対して複数のライブラリを持っているため、前後の発音を離してみたり、違う発音と並べてみたりすると綺麗な音声が出てくることがありますが、リンの「い」段の問題は、いろんな修正を試みるものの、まだ効果的な処方箋を得られていません。

もう1つは濁音の発音。これは現在アップしているサンプルでも確認できるのですが、「キミの声が、まだ耳に残ってる」の「だ」が「た」に聞こえます。「今度は目をそらさず言うよ」の「ど」も「と」に聞こえる。こうした発音上の難点を、「1人空耳アワー」状態で潰していってます。

なかなか地味で細かい作業ですが、これをやるのとやらないのとでは曲のクオリティが大きく違ってきます。特に優等生のミクと違って、リン・レンはこの作業のウエイトが大きく、手をかければかけるほど良くなります。「リン廃」になる人の気持ちが良く分かります(笑)。

1月完成を目指して(進捗)

現在、オケはほぼ9割方完成しました。最後に残っているのが、エンディングの締め方。フェードアウトにするか、ちゃんと締めるか。個人的な好みからすると「フェードアウトしない」なのですが、もうちょっと考えてみます。

そして、やはり歌詞で苦戦中。こちらも8割方出来ているのですが、ところどころ空いた穴を埋める言葉がなかなか見つかりません。公開企画で行き当たりばったりで作った歌詞にしては、凄く気に入っているフレーズもあったり、思いのほか満足度が高くなってきているので、最後までしっかりと作りたいです。

曲の長さは5分前後です。今週中に完成できるかな~?
プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。