世界の片隅で紡ぐ音楽 2009年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うひー

pre

動画制作と音楽制作は交互にやりたくなります。

どういう意味かというと、動画制作をしていると、あまりの面倒臭さに早く音楽制作をやりたくなり、音楽制作をしていると、これまたあまりの面倒臭さに、早く曲を仕上げて動画制作に移りたくなる、という(笑)

生来面倒臭がりなので、作業が煮詰まってくるとすぐに「あ、コーヒー淹れよう」とか「あ、ちょっと本屋に」とか、現実逃避を図る癖が一向に治りません。

音楽はある程度自己責任、自己満足で作ってアップできるけど、動画の場合には絵を描いてくださった方々をがっかりさせてはいけない、というプレッシャーがあります。それがまた一層煮詰まる原因に・・・・・・・(笑)

では気分転換に出掛けてきます!(←逃避)
スポンサーサイト

YouTube or NicoNicoVideo?

そろそろSeven Colorsの動画を作り始めなきゃなー、と思いつつ、なかなか手が付いてません。今週の週末もすでに予定が入ってしまったし・・・・・・・・。

最近、ここにYouTubeのフレームタグを貼るたびに感じるのは、あまりニコ受けしないトランスの動画がYouTubeでは非常に沢山の再生数を稼いでいることです。

ボーカロイド曲の最大発信地は日本ですから、ボカロ関係ならニコ動でもYouTubeでも視聴者層は日本人がメインだろうと思いますが、広く「音楽」ということになれば圧倒的に海外の方が視聴者数が多くなります。その中でトランス、クラブミュージックのファンも相当な人数になっているだろうという予測はつきます。

そう考えると、ボーカロイドを使わずに作った曲をYouTubeで公開してみたい、という気持ちが芽生えてきます。まぁ結果はニコ動とそれほど変わらないと思いますが。3分くらいのデモを作ってYouTubeに投稿してみようかなぁ。ニコ動とはまた違った楽しさがあるかも知れませんね。

Above & Beyond 「Good for Me」

いやーホントにこの人達凄いわ。

Anjunabeats Vol.5にも収録されている「Good for Me」。このコーラスとトランスサウンドの見事な美しさは言葉に言い表せません。

オリジナルは8分以上あるので、短かくて聴きやすいRadio Editをご紹介。おいしいところだけ楽しめます。興味が湧いたらオリジナルミックスも聴いてみるといいと思います。

filozofio

かなり話題になった曲なのでご存知の方も多いかと思いますが、好きな曲なので仕方ない。

ロシア語ってのが凄いんですが、ルカの声がこういう曲調に合うということを証明したという点でも素晴らしい曲です。声の処理も非常に高度です。

こういう音楽を聴くと、テクノ・ハウス・トランスの、ロックにはない可能性みたいなものを感じます。



パンドリストPっていうP名がまたいいなwww

ルカさんテスト

ルカさんの得意音域を把握するため、簡単なデモを作成。

曲はあわさんから教えてもらい、実は私もCDを持っていたという藤原ヒロシ(feat. JANIS IAN)の「I DANCE ALONE」。オケは耳コピーで自作してみました。

これでも結構いけるということは、かなり低い音域でも大丈夫ということかな。


[VOON] Luka_test

※このデモは著作権的にグレー(いや多分アウト)っぽいので、1週間くらい経ったら消す予定です。

ktkr

まさかの1日2回投稿ww

最新の週刊ボカランを見ていたら、途中で目が点になりました。

ここでもご紹介したMMD杯わかむら賞受賞の咲音メイコ「BeMYSELF」、ついに斜め上Pの手によるメイコの歌声が来ました!しかも、動画もデコスカPのメイコです。



いやー、このコラボは久々に鳥肌立ちました。デコスカPもこの動画のためにモーションを見直してるみたいで、より滑らかに、より可愛らしくなってます。

そして、この動画は必ず最後まで見てほしい。ホント、びっくりしました!

次作のコンセプト

最近の生活にラーメン不足を痛感しているhypersawですこんにちは。

ラーメンは大好物なのですが、炭水化物+脂質というメタボ一直線コンボなので、歳も歳だけに自重しております。「ラーメン屋激戦区」といえる地域に住んでいるために誘惑は多い(笑)

さて、ぼんやりと次作のことを考え始めています。ルカトランス、というのは前に書きましたが、それも含めて備忘録。

・巡音ルカの曲。作り始める前にルカの得意な声域を確かめる。
・綺麗系トランス。Above&Beyondの1員になったつもりで。
・ややハスキーでアンニュイな雰囲気のボーカルアレンジ。
・レゾナンス高めの金属的なニュアンスのあるベース。
・PAD系主体。saw系は抑え気味に。
・曲の長さは5-6分台が目標。
・夏前完成が目標。
・歌詞は多分、自分では書かないと思う。

スケッチのようなものが出来たら、またここに掲載したいと思います。

いろいろ

先週から耳鳴りが鳴りやまない状況になっていて、ちょっと心配になったので病院へ行って来ました。

検査の結果は「特に問題なし」。鼓膜の反応や聴力に問題は見られず、耳の中もきれいです、とのことでした。脳にストレスがかかっていることからくる耳鳴りではないか、との診断でした。

ヘッドホンでDTMをやっている時になったので、いわゆるヘッドホン難聴を患ってしまったか、と非常に焦ったのですが、難聴ではないようなので一安心。DTMをやめなきゃいけないかと本気で考えましたからね。

ただ、ヘッドホンの使用と全く無関係とは言い切れないと思っています。周波数帯域が広く、音圧の高い音を近くで聴き続けることで、聴神経や脳にストレスがかかるということも考えられます。そのため、しばらくはヘッドホン、イヤホンの使用を避け、DTMも小音量のスピーカーでやるつもりです。

DTMと言えば、DTMマガジンに「お気楽道場」という読者からの投稿をプロが評価するコーナーがあるのですが、投稿者の名前を見ているとピアプロでも見かける名前が結構あります。やはりこういう方々は作曲家、編曲者を目指してるんですね。すごい向上心だなぁ。

Seven Colorsはピアプロへのアップ以降、沢山のメッセージをいただき、凄く嬉しく思っています。特に「完成を待ってました」と言ってくださる方が何人かいらっしゃって、先行デモの時点で注目していただいたことに感謝、感謝です。今後の制作活動の励みになります。

現在、動画制作に向けてミックスをちょこっと見直しています。具体的には低音部(キック、ベース)を若干持ち上げて迫力を出しています。動画アップ後にピアプロのファイルも差し替える予定にしています。

桜ソング

sakura

 

皆さんはお花見に行きましたか?


私は週末に電車に乗って、横浜は鶴見にあります三ツ池公園に行って来ました。三ツ池公園は桜の名所100選にも入っている公園で、JR鶴見駅からバスで10分くらいです。暖かくて天気も良くて、とてもテポドン2号が飛んでいるとは思えない平和な日でした。

ボーカロイド界も桜ソング花盛りですね。先週のボカランでも何曲かランクインしていました。ただ、ちょっと気になったのが、その内のいくつかの曲が非常によく似た曲調、コード進行だったことです。多分この曲調の桜ソングの先駆けはゆうゆPの「桜の季節」だったように思いますが、「桜の季節」のメロディを乗せても違和感がなさそうなくらい似ていました。

「桜」「和風」というキーワードで曲を作るとこういう曲調になりやすく、また聴く側の心にも響きやすいっていうのは分かりますが、「おぉ、これは新しい!」と思えるような意欲作にもっと出会いたいですね。

ボーカロイド曲ではありませんが、私の好きな桜ソングの1つ、ケツメイシの「さくら」です。アップテンポな日本語RAPの桜ソングというのは当時は非常に斬新で意表を突かれました。でもしっかりと桜に似合う曲になっているのが凄い。PVがまたいいんですよね。

ひとまず完成

いろいろありましたが、なんとか完成しました。ピアプロにアップしてあります。

イントロのミクの声に付いたクリッピングノイズがバックのオケによるものと判明するまでにかなり時間がかかりました。ゲート音の定位が左側に集中していたために、左側のスピーカーでクリップしていました。定位を中央寄りに修正した上でオケの音量を絞って解決。

結局、SonicStageは使っていません。でも、中身はちょっと見ました。マルチトラック対応になっているので、DAWからミキサートラックごとにWAVを吐き出させたらミックスができてしまいますね。次作では使ってみたいと思います。

曲としてはトランス調のアレンジですが、POPSっぽい仕上がりになってます。まあ、これはこれでよかったんじゃないかと。本当はもっとキラキラしたやわらかい音使いが良かったのかもしれませんが、FL内臓音源は攻撃的で尖った音が多いので、どうしてもこんな感じになっちゃいます(笑)。

ミックスに関しては、今回は特に高音部分を意識したものになっています。ミクの声とサビのリードシンセの倍音成分を若干持ち上げています。

是非聴いていただけたらと思います。よろしくお願いします!
プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。