世界の片隅で紡ぐ音楽 2010年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱帯の年の瀬

私にとって大きな変化のあった2010年が暮れようとしています。

これまで長い間、願っても叶わなかった新しい家族の誕生と海外への赴任。それが一度に叶った年でした。欲を言えばもうちょっと間隔をあけて叶ってくれるともっと良かったんだけどw

インドネシアでは年末年始は普通の月末・月初と変わりません。休日は1月1日のみ。2011年はそれも土曜日と重なっていますので、普通の週末です。人々も街も、特に祝賀ムードはありません。やはりイスラム国家にとってはラマダン(断食月)とレバラン(断食明け大祭)が一番の祝賀イベントです。

私の所属する企業グループは30人規模の日本人スタッフを抱えており、在インドネシア日系企業グループの中でもかなりの規模だと思いますが、私自身が配属されている会社は日本人スタッフが私含め3人しかいないこともあって、忘年会をやる機会がありませんでした。「正月休みは日本で」と考えているスタッフはクリスマスあたりから帰国してしまいますので、その意味でも人が集まりにくいのかも知れません。

今日本は非常に寒いようですが、インドネシアは雨季に入っているものの、天気の良い日も多く、毎日暑い日が続いています。クリスマス前の日本出張で、切り餅や黒豆など、ちょっとした正月用食材を買ってきたので、それでささやかに正月を迎えたいと思います。

こういった感じで、ボカロの方は本当に停滞しまくりでした。当初はもうちょっとやれると思ってたんですが、やはり生活のペースをつかむのに結構な時間がかかってしまいました。「Glass Labyrinth」は年明けに動画アップできるように頑張りたいと思います。

twitterでも書いたのですが、ボカロ曲をご紹介して2010年度を締めくくりたいと思います。では日本のみなさん、良いお年を。

古墳Pの和風トランスの傑作。ショートシンセの儚げで美しいシーケンスが秀逸。日本人で良かったと思える曲。


「Reminice」がioqueP自身の手によってリミックス。私がリミックスした時に、ご本人から制作中であることを聞いていて、ずっと待っていました。カッコよさがパワーアップしてます。ハイポリの3DミクもioqueP作。


ゆうゆ氏の名曲をbakerさんがリミックスし、なぎみそさんが動画を作成。初期からのボカロファンには感涙もののコラボ。当時はボカロ曲を漁るのが本当に楽しかったなぁ。
スポンサーサイト

歌詞打ち込み、ミックス、そして・・・・・・

歌詞を決めてからすぐに鏡音レンでの歌詞の打ち込みをスタートしました。

まず「べた打ち」と呼ばれる、単に歌詞を打ち込んだだけの状態で聴いてみます。「いいな」の時に比べると、かなり聴ける状態だったので一安心。

今回の曲は結構譜割が細かいため、あまり細かい調整をかけるとかえって自然さが失われてしまいます。そのため、調整は効果が見られる場所を厳選して最小限にしています。また、「歌う」というよりも「つぶやく」という感じの曲なので、言葉の終わりを短く切った歌い方にしています。

ボーカルトラックだけで聴いて「OK」と思っても、オケに混ぜてみると子音が聞き取れなくなって何て言ってるのか分からなくなる、ということが起きます。レンの場合はその傾向が顕著で、それをボカロエディタで解消するか、ミックスで解決するのかを判断していきます。経験上、ボカロエディタで解消できることはあまりありません。

いよいよミックス。現在我が家は6ヶ月のチビ君を寝かしつけるまでは、平日・休日関係なく怒涛の忙しさです。DTMができるのは夜9時頃から。本当は今回のようなトランスじゃない曲のミックスに時間をかけたいのですが、なかなかそういうわけにもいきません。

なんとか細かい時間をつないでミックスを進めます。ポイントはやはりボーカルとオケの音域が重なる部分をどう処理するか。ギターとシンセをわずかに左右にパン振りしつつ、コンプレッサーとイコライザで音を整理していきます。そしてもう少しで完成かなという時に・・・・・

Windows vista殿が逝ってしまわれましたorz

電源を入れると「VAIO」のロゴの表示の後、一瞬ブルースクリーンが出て落ちてしまい、再起動後のスタートアップ修復でも「修復できません」の無限ループ。ネットで調べてみると、vistaで同じ症状になっている人がちらほら。でも解決策はなく、工場出荷状態にリセットする以外になさそうです。

現在はリカバリーしたPCに順次ソフトをインストールしていってます。ミックス再開までどれほど時間がかかるか分からないため、最新のMP3をピアプロにうpしています。


Glass Labyrinth powered by ピアプロ

もうちょっといじってみるか、それともこれを完成版にするか、難しい問題ですが、少し考えてから判断したいと思います。
プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。