世界の片隅で紡ぐ音楽 桜ソング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜ソング

sakura

 

皆さんはお花見に行きましたか?


私は週末に電車に乗って、横浜は鶴見にあります三ツ池公園に行って来ました。三ツ池公園は桜の名所100選にも入っている公園で、JR鶴見駅からバスで10分くらいです。暖かくて天気も良くて、とてもテポドン2号が飛んでいるとは思えない平和な日でした。

ボーカロイド界も桜ソング花盛りですね。先週のボカランでも何曲かランクインしていました。ただ、ちょっと気になったのが、その内のいくつかの曲が非常によく似た曲調、コード進行だったことです。多分この曲調の桜ソングの先駆けはゆうゆPの「桜の季節」だったように思いますが、「桜の季節」のメロディを乗せても違和感がなさそうなくらい似ていました。

「桜」「和風」というキーワードで曲を作るとこういう曲調になりやすく、また聴く側の心にも響きやすいっていうのは分かりますが、「おぉ、これは新しい!」と思えるような意欲作にもっと出会いたいですね。

ボーカロイド曲ではありませんが、私の好きな桜ソングの1つ、ケツメイシの「さくら」です。アップテンポな日本語RAPの桜ソングというのは当時は非常に斬新で意表を突かれました。でもしっかりと桜に似合う曲になっているのが凄い。PVがまたいいんですよね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。