世界の片隅で紡ぐ音楽 感謝感激

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝感激

まさかSeven Colorsの動画作成の裏番組で、こんなものが作られていたとは思いませんでした。



butter_flyさん、あなたって人は・・・・・・・無茶しやがって・・・・・・。(感涙)

「いいな」のミク版とレン版を、懐かしさのあふれるストーリーできれいに結びつけています。出てくるミクは美人でかわいいし、ちょっとアンニュイな雰囲気のレン君は大人びていてカッコいいです。大いなるご謙遜で「残念な絵」とかおっしゃってますが、ホントに素晴らしいです。

私の技術不足で、音圧の弱い音源を使うことになってしまったのが非常に申し訳ないです。

高校時代って、何か1つのことに妙に熱くなれる情熱と、いろんなものに対して斜(はす)に構えるような冷めた感情が同居している時期ですよね。この動画にはこの年頃に特有なそういう雰囲気が上手く封じ込められていると思います。

ということで、曲はどうでもいいので絵を是非観てください!

【拍手レス】

>いつも素敵なトランスをありがとう!
こちらこそ、いつも聴いてくださってありがとうございます!
これからもよろしくです!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

紹介ありがとうございます!!
でも、何だか私が死んだみたいな(ry。確かに内容が少々無茶な展開ですがw

そして、ほめて頂きありがとうございます~。最初はリン・レンで心温まらないストーリーだったとは言えなくなってしまいましたw
でも、やっぱりニコ動はプロ並か、もしくはプロにはない個性を持つ絵じゃないと受けいれられないので…むしろ本家の曲を聴いてくださいってカンジですねー。
勝手に無理矢理、曲をくっつけてしまったのでm(_ _)m本当に申し訳ないです。今度(あれば…)やらかすときはミックスをお願いしにいきますw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>butter_flyさん

「最初のストーリー」が興味ありますねぇ。心温まらないんですか(笑)

ニコ受けするPVの条件というのは、まず原曲の人気が高いというのが必須ですよね。PVから火が付いて再生数が爆発的に伸びたという曲はあまりない気がします。

私自身は作画のクオリティよりも、今回butter_flyさんがやってくれたように、原曲を違ったストーリーに違和感なく落とし込んだ作品がとても好きです。「おぉ、こういう解釈があったか!」というのがいいんですよ。

曲をくっつけたのは本当にGood Jobでした。ミクとレンの声が微妙にずれているのもプラスに働いていると思います。多分しっかり作り込んじゃうと、こういう寄り添うような感じになりにくいんですよね。

こちらこそありがとうございました!
プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。