世界の片隅で紡ぐ音楽 いろいろと雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろと雑談

ルカトランスもなんとなく完成形が見えてきた、ということで、動画のことを考えはじめています。

動画化を前提として、ピアプロでルカのイラストを片っ端から観ていくのはとても楽しい。歌詞によって使うイラストも大きく変わるだろうと思うので、まだ決めるところまではいかないんですけど。ただ、曲に合ったイラストを投稿作品から探すとなると、選択肢は意外に少ないのが実情です。

悪ノPの動画のアートワークで有名な壱加さんという絵師さんが、以前「テクノ」「トランス」といった音楽ジャンルをイメージしたイラストを投稿されていたのを見て、「この人凄いなぁ、こういうイラストが増えてくれるといいんだけどなぁ」と感服したことがあります。

さて、話題は変わりまして。

週末に音楽に関する映画のDVDを2本観ました。

1つは「ドリームガールズ」。これはブロードウェイの大ヒットミュージカルを映画化したものですね。元ディスティニーズ・チャイルドのビヨンセが出ています(凄く綺麗!)が、それ以上にエフィ役を演じたジェニファー・ハドソンが良かったです。アメリカのショウビジネス界を強烈に皮肉ったストーリーもさることながら、元がミュージカルだけあって歌が素晴らしいです。

もう1つは「デトロイト・メタル・シティ」。これはめちゃくちゃ面白かったなぁ。なんといってもクラウザーさん。音楽も格好良くて、「俺、デスメタル嫌いじゃないかも」と思いました。個人的に非常にツボったのが、カジヒデキが出演していたこと。この映画、デスメタルの対立ジャンルとしてカジヒデキや小沢健二、小山田圭吾等、その昔「渋谷系」と言われていた音楽を持ち出して皮肉っているんですが、そういう映画にカジ本人が出ている切なさがたまりません。同様に東京オシャレ四天王の1人、アサトヒデタカ役で鈴木一真が出演しているのも、目頭が熱くなります(笑)。

ちなみにこれまで観た音楽系映画で一番のお気に入りは「天使にラブソングを2」です。

「Joyful,joyful」 リードボーカルを務める女の子はローリン・ヒルが演じている。


(ニコ動のものに貼りかえました)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

壱加さんのイラスト見てきました。
少ない色とシャープな陰影で、クリアな絵ですねー。
なるほどトランスにぴったりだと思います。
ルカトランス、良いイラストが見つかるといいですね~

ミュージカル良いですよね!
物語をまるまる通して一つの曲なようで、歌詞の重みがすごくて、いつも鳥肌しながら楽しめます。

>mizoleさん

見ていただけましたか。カッコいい絵ですよね。トランスというと、やはり寒色系になるんですね(笑)。ノコギリ波系の音は金属的な響きがあるからかも知れません。

イラスト探しをしてみると、自分の曲のイメージイラストを描いてもらえるということがいかに贅沢なことか、身に染みて分かります。

ミュージカルは舞台も映画も良く観るんですが、秀作は例外なく曲がいいですよね。物語全体が一編の曲、というのはまさにその通りですね。

壱加さん!私も大好きな絵師さんです~♪ああいうセンスの絵を描いてみたいものですw
あの絵はトランスだからではなくミクだから寒色系な気がしますね~。個人的にはトランスはデジタルなイメージですね。アニメの攻殻機動隊みたいなw
それにしてもhypersawさんだったらイラスト募集したらすぐに集まるでしょうにー。
まぁ、絵を上げている側としては使ってもらってナンボ…ではあるんがねw

ミュージカルはムーラン・ルージュぐらいしか見たことないですね…今度、天使に(ry見てみます☆

>butter_flyさん

あぁー、ミクだからですか。確かにミク色でもありますね。
攻殻・・・・・・・なるほど、でも私の中での攻殻はトランスよりもテクノっぽいかな・・・・・。

イラスト募集はCosmic Velocityの時にいろいろと考えさせられたので、ちょっと躊躇してしまうんですよね。寄せられた作品をすべて使わせていただいたけれど、心ないコメントが入ったりして胸が痛みましたし・・・・・・。

「天使にラブソングを」は、是非1・2と両方観てみてください。ミュージカルではないんですが、楽しめると思いますよ!
プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。