世界の片隅で紡ぐ音楽 REINCARNATION

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REINCARNATION

第3回MMD杯、始まりましたねぇ。

しばらく見ないうちに、物理演算とかモーションブラーとか、技術が恐ろしく進歩していて、このツールはどこまでいくのか、と感心してしまいます。キャラもめちゃくちゃ増えていて、予選参加作品でもボカロ関係が全く登場しないMMD作品があったりします。

現時点でのエントリーをざっと見た感じでは、やはりこれが一番期待。



フィギュアスケートファンとしては外せませんね。多分これは浅田真央選手のモーションをシミュレートしたものでしょう。前回のSKI RIDEもそうですけど、スポーツものはモーションの魅力が一番出るジャンルだと思います。

私にとっては本選の審査員が誰になるのか、というのも楽しみの1つ。

ところで、予選エントリー作品の1つでBGMに使われていた音楽を聴いて、「おぉ、これは!」と思ったものがあったのでご紹介。



映画「攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL」のオープニングテーマ、「謡Ⅲ~REINCARNATION」をMEIKOとレンで再現したもの。これは凄い。発想の勝利、とも言えるけど、オケ・ボーカルともに再現度が高い。映画のオープニングシーンが目に浮かびます。

人間版はこちら。



このライヴ版は、人間の声のパワーを再認識させられます。素晴らしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。