世界の片隅で紡ぐ音楽 Rose

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rose

とめPことエリーシャさんの新曲がきました。
全編英語歌詞のR&Bです。



いやー、頑張ったなぁ、と思います。ルカの英語ライブラリーは、お世辞にも良くできているとは思いません。場合によっては音素レベルでの修正をしないと、発音がおかしくなったりします。なんとか英語に聞こえるレベルに持っていってるだけでも、その苦労がしのばれます。

私自身は歌詞を見ながら洋楽聴いたりしないので、知ってるのは受験英語だけなんですけど、さはらさんの詞をピアプロで読むと、結構難しい言い回しもあって、こういうの書けるのって凄いです。

サビの部分の、R&Bでは定番(なのかな?)の半音下降のコード進行を効果的に使った、ちょっと憂いのあるメロディとコーラスの絡みがとても良い響きを産み出してます。多分こういうコード進行を聴かされて「何かメロディ作れ」って言われても、私にはこういうメロディは作れない。

ボカロ曲の中では、R&Bというのはちょっとマイナージャンルなんですかね。私自身、知ってる曲があまりないです。再生数が集まりやすいVOCAROCKや電波ソングもいいけど、やはりアマチュア音楽ならこういう意欲的な曲を沢山聴き、評価していきたいなと思う今日この頃です。

Good Jobでした!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます!

紹介ありがとうございます!
ちゃんと英語に聴こえましたか?嬉しいです!
ルカの英語は発音の強弱が激しいのでその辺りから改善していきました。
音素記号はさはらさんにVSQをお渡しし、ピアプロでやり取りをしながら修正をしていきました。

もともとR&Bが好きだったのでいつか作ろうと思っていたんです。
今度はもっと良い曲を作ろうと思います。

しかしさはらさんはすごいですよね!
譜割りに英語歌詞がピッタリと当てはまった時は感動しましたw

>とめP

ええ、聞こえましたとも!
ルカの調声はさはらさんとの共同作業でしたか。
日本語歌詞でも、作詞者と作曲者とで意思疎通が難しいので、英語ならなおさら
でしょうね。

ちゃんと韻を踏んでる歌詞ですよね。凄いですね。多分まだ若いんでしょうけど。

「動画の画質が惜しかった」というのは、一部の線にギザリが出ているように
感じたので、思わず書いてしまったんですが・・・・・・。スミマセン。
プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。