世界の片隅で紡ぐ音楽 How to make "CRP Remix"

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

How to make "CRP Remix"

ReminiceのRemixについてはザックリと語りましたが、実際のアレンジをパートに分解してみましょう。
まずはリズム。やはりトランスのアレンジの3~4割くらいはリズム隊の出来にかかっているような気がします。今回はキックの音と同時に、スネア(クラップ)と裏拍のオープンハイハットの音質を近づけて、ちょっとつながっているようにしています。こちら。








これだけだとちょっと変化に乏しいので、4小節目に少し変化を入れます。左右にパンするパーカッションと、スネアとハイハットのパターンを少し変えています。それがこちら。








次にベース。FLの付属音源Sytrusに入っているベースパターンに、「ボン、ボン」というエレキベースっぽい音を入れています。この部分はリードシンセのシーケンスと絡んでトランスらしく聞こえるための肝にもなっています。








メインのシーケンスパターン。ここは譜割りを固定してずっと同じリズムを鳴らし続けています。その代わり、同じコードでも1オクターブ高い音を入れたりして変化を出しています。こうして独立で聴くと、もう少しディレイやリバーブの処理を丁寧にやればよかったかな、と思います。








最後はシンセのサイドチェイン。最近のトランスはかなり多くの曲がサイドチェインを使用していて、曲のグルーヴ感を決める重要な要素になっています。PAD系の音をキックに連動させて「ンヴァ、ンヴァ」と鳴らしています。








こうしたアレンジのパーツを重ねると、なんとなくトランスっぽい曲が出来上がります(笑)
こんな感じで。


[VOON] CRPremix

Reminiceの動画で「悪林檎みたい」というコメントがあったので、リクエストにお答えして(←リクエストじゃねぇwww)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。