世界の片隅で紡ぐ音楽 早くも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早くも

新しい曲の歌詞を応募いただいております。いやー、仕事速いです。

自分が作ったメロディを思い出しながら読んだりしてますが、改めて思うのは「歌いにくいメロディだな」ということ(笑)。歌いにくいってことは、歌詞もつけにくいんじゃないかと思います。済みません、応募の方々。

前回同様、特にお題は設けてません。が、前回の募集の反省を元に、2つほど条件をつけています。1つめの「エロ・グロ・病み系は不採用の可能性大」というのは、曲を聴けば大方の人が分かってもらえる点かと思います。2つめの「宇宙が題材のものは採用しない方針」については、少し説明が必要かもしれません。

トランスというのは金属的な響きの音や、ディレイ・リバーブを良く使うので、他のジャンルに比べると宇宙を連想させやすいと思うんですよね。事実、私自身も2曲作ってますし。ですので、敢えて宇宙じゃないトランスを作詞の方々がどう組み立てるのかを見てみたい、という気持ちです。また、宇宙の曲は通算で3曲作っていて、なんとなく一区切りかな、ということもあります。

こういうことはやはり前もって言っておかないと、応募者の方々をガッカリさせてしまうと思った次第です。

当落の予見を持たすようなコメントは控えますが、選考するに当たって自分が重要視する点を1つだけ挙げるとするなら、最初のサビのフレーズでしょうか。

ここはBメロからいきなりリズムが消える、いわゆるブレイクで、そこにミクの声が降ってくるように入ります。最初の聴きどころとして作っているので、その部分の歌詞が綺麗に入ってこれるかどうか、はポイントの1つですね。

またいろいろなストーリーに出会えることを楽しみに、応募をお待ちしております!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。