世界の片隅で紡ぐ音楽 東京から大阪へ行く感覚で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京から大阪へ行く感覚で

先週の週末は、とあるお誘いを受けてバリ島へ行ってました。ジャカルタに住んでると、バリ島というのは日本で東京から大阪まで行く感覚に似ています。飛行機は毎日沢山飛んでますし、フライト時間も1時間半くらい。週末2日間だけでもかなり楽しめてしまいます。

行く時は昨年の夏以来の久々のバリだったのでワクワクしていました。でも着いてみると、家族で行った時の楽しい思い出が思い出され、寂しさがつのりました。海外で単身赴任していると、時々心が弱ってどうしようもなくなる時があります。

そういう精神状態が影響したのか、バリでのゴルフは散々。一時持ち直したかに見えた自分のゴルフは幻想にすぎなかったのか、と打ちひしがれて帰ってきました。

仕事の方も、今はちょっと大きめの案件を抱え、それをどう無事に乗り切るかで頭がいっぱいです。ただこれについては日本人ではどうしようもないところもあり(特に行政への許認可申請など)、部下の仕事を信じるしかありません。幸い、頑張ってやってくれる部下がいるので、私は後ろでフォローをしつつ、彼らに前で頑張ってもらおうといったところです。でも精神的にはこういうやり方がもっともキツい(笑)自分のしたことで自分が責任を取るのは楽ですし納得もできますが、管理職、特に役員ともなると、他人の尻拭いを覚悟しなければなりません。

さて曲作りの方なのですが、ルカさん用に作り始めた曲がAメロとBメロが出来たところで完全にスタックしてしまいました。これまでも何度かこういうことはあったんですが、今回はかなり深刻な行き詰まり。かれこれ数カ月も放置状態が続いているので、もうそろそろ進退を決めないとな、と思っています。

さて、曲の紹介でも。



はなふんふんさんがPデビューだと・・・・・
作詞・作曲がはなふんふんさん、編曲とボーカロイド調整はriverさん。こういう形のコラボもありですよね。ピアノやアレンジの透明感がメロディに寄り添っていくように感じられて、心が洗われるようです。リンアペンドって良い声だな。




このブログでも一度紹介したことのあるぎんさんのクラブ系ルカ曲。すげーカッコイイ。こういう曲が殿堂入りするような時期がニコ動にも確かにあったはずなんですが、今はそうじゃないみたいで寂しいですね。自分がやってみたいことをすべてやられてしまっていて、文句のつけようがございません。この曲はいくつかのアレンジ違いのセルフカバーが存在するので、気が向いた方はそちらもチェックされると良いと思います。





MMD杯参加作品ということで動画はカッコイイのはもちろん、これは曲がとても素晴らしい。コワレミクPという方、曲も動画も自作という多彩な人です。MMD杯inニコファーレで紹介され、「無冠の傑作」というタグがつけられています。上のDistorted Loveもそうですが、巡音ルカはこういうちょっとアダルトな雰囲気を出すのに非常に向いているボーカロイドだと思いますね。おなじコワレミクPでは下の動画もオススメ。



曲紹介はまたボチボチやっていこうかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。