世界の片隅で紡ぐ音楽 またしても

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしても

日本では寒い日々が続いていると思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ジャカルタは現在、季節的には雨季の真っ最中。ほぼ毎日、どこかの時間で雨が降っています。今年は昨年よりも集中的な大雨が多く、洪水も頻発しています。私の場合は幸いにも、住居と職場のロケーションに恵まれているせいか、洪水の影響は限定的で、通勤時の車が渋滞するくらいで済んでいます。

来月3月は、今住んでいる部屋の契約が切れるため、またしても引っ越しの予定です。ジャカルタに来て3回目になります。そのうちの1回目は、同じアパート内の部屋の移動だけでしたが。

まず、仲介業者に連絡をして物件を探してもらったのですが、うわさには聞いていたものの、ジャカルタの賃料の値上がりは予想以上でした。3年前に比べて、2~3倍になっているところがざらにあります。私が一番最初に住んでいた場所も、当時は住民の流出が激しくて、管理人から家賃をディスカウントするから契約延長してくれないか、と懇願されたほどだったのですが、今聞いてみると当時の2倍から、という超強気。元々、日系ゼネコンが建設を手掛け、ペットが飼えるアパートだったこともあって、それでも入居の順番待ちが出るほどの人気なんだとか。

そんな超売り手市場なので、今回仲介業者が持ってきた物件の中にも、こちらから入居時の条件を示したところ、メンドくさい客だと思われて断られたり、というのがありました。おそらく日本人が急激に増えたので、最近は大家との事前交渉をせずに契約を結ぶ人も増えているのかもしれません。

結局、入居を決めた物件は今住んでいるところと同じアパートのより大きい部屋。リビング&ダイニングがすごく広々していて、内装はリフォームを終えたばかり。プライベートリフトで、エレベータを降りるとすぐ玄関です。電化製品もこれから新品を入れてくれるそうなので、かなり良い条件でした。

家というのは、一見きれいに見えても、住んでみないとわからないことが多い。リフォームしたばかりといっても、油断はできません。ただ、私たちも3年弱インドネシアに住んで、生活の知恵がついているし、お手伝いさん達も有能なので、なんとかなるんじゃないかと思っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。