世界の片隅で紡ぐ音楽 DTM環境再整備の必要性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DTM環境再整備の必要性

私の使っているDAWのFL Studio、最新バージョンの11が3月下旬にリリースされていることを、零音さんのブログ「Another Life」で知りました。Image-Line社から確かメールも来てたと思うんですが、楽天からのスパムのようなメールの嵐に紛れて、読まずに捨ててしまったみたいで・・・・・・

今回もちょっと食指を動かされるようなアプリケーションが追加されているようで、アップグレード欲にかられます。私は生涯無償アップグレードユーザーになっているので、無料で更新できます。

私が初めてFLを買ったのが確かバージョン7だったと思うので、そこからすでに4回もメジャーアップグレードがあったってことですね。ユーザーにとってはうれしい限りですが、元値が安い上に生涯無償とか、会社経営は大丈夫なんでしょうか。

ただ、現在の私のDTM環境には、アップグレードをためらう理由が2つあります。1つはネットのスピード。アップグレードファイルをダウンロードし始めたら、いつ終わるのか分かりません。でもこれは、例えば夜寝ている間を利用するとか、何とか方法はありそうです。

もう1つはPCのハードウェアのこと。FLは動作が軽いので、スペック的にはまだまだいける気がします。しかしiTunesを使っているためにハードディスクの残り容量が少なくなりつつあることと、液晶画面の破損で解像度の規格が合わない外付けディスプレイで使っていること、が結構ネックです。

特にiTunesは、最初iPodだけ使っている時は良かったのですが、iPadも使い始めるとバックアップも含め、結構なHDD占有量になっています。

デバイス好きとしてはiTunesのメインPCとしてMacを買ってみたいなーなんて思いますが、Androidスマホを買ってしまった今、カミさんから冷やかな目で見られた上に、また息子に壊される可能性も大なので、やめとこうと思います。

で、次善案としては、カミさんのPCに私のiTunesの環境を移してしまうという案。私のPCよりも新しいので、HDDの容量も結構余裕があります。リビングに置いてあるので、使い勝手も良い。これはよさそうです。ということで、近々実現させようと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。