世界の片隅で紡ぐ音楽 「いいな」のアレンジについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いいな」のアレンジについて

「いいな feat.レン」は、忘年会の隙間を縫ってコツコツと作業を進め、昨日ムービーが完成しました。今晩エンコーディング作業に入ります。うまくいけば今日中にアップします。

さて、この曲のアレンジについてのお話が途中になっていましたね。

間奏で使っているシンセ音は、Synth1のプリセットをそのまま使っています。とてもいい音で気に入っています。Synth1についてはDTMマガジンでも音作り講座の連載があるので、色々な使い方を勉強していきたいと思っています。

そしてこの曲の盛り上がり部分、「本当は怖くて~」という部分のアレンジですが、実はかなり手抜きをしています。ティンパニーの連打とシンバル音がクレッシェンドしていく部分は、ネットで見つけたドラムロールの効果音を使っています。そう、「ドロドロドロドロ・・・・・ジャン!」っていうやつです(笑)

そこにリバーブキックス、ベース、ストリングスの裏メロディを重ね、低音と高音で伴奏の厚みを出しています。

この曲はピアノが中心になっていますが、ピアノの音はアタックとその後の減衰部分とのボリュームレベルの差が大きいせいか、アタックとボーカルが重なった時にクリッピングノイズが出やすく、ミックスに非常に苦労しました。コンプレッサーやイコライザ等を使っていろいろと調整をしてみたものの、結局満足できるミックスになりませんでした。

今後また勉強を重ね、再度ミックスにチャレンジしてみたいと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hypersaw

Author:hypersaw
ピアプロでは「hypersaw」、ニコニコ動画では「カップラーメンP」として活動中の週末音楽家。リンク、コメント、大歓迎です。

カテゴリ
最新コメント
hypersaw@twitter
最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。